2014/2/10 包括委任状に押す印鑑について

包括委任状に押す印鑑は、実印、三文判のどちらでもOKです。

1.包括委任状は、包括委任状提出書に添付して提出します。

特許庁資料
特許庁資料

2.包括委任状に押す印鑑は、実印、三文判のどちらでもOKです。法人の場合は、代表者印です。

3.既に手続をしたことがある場合は、特許庁に印鑑が登録されているはずなので、その印鑑と同じ印鑑を用いる必要があります。

 

4.特許庁に登録された印鑑と異なる印鑑を用いると、補正指令がきますので、正しい印鑑を用いて再提出しなければなりません。再提出の際には、手続補正書を提出します。

 

5.登録されている印鑑が不明の場合には、包括委任状に使用した印鑑を新印鑑とする印鑑変更届を提出します。包括委任状と印鑑変更届を同時に提出しておけば、補正指令を回避できます。

特許庁資料
特許庁資料

6.包括委任状を提出すると、包括委任状番号が通知されます。その後の手続では、包括委任状番号を書面に記載することにより、委任状の提出を省略できます。

知的財産普及活動
知的財産普及活動
意匠写真 スタジオ プロ 六甲 神戸
意匠写真スタジオ完備

〒658-0081神戸市東灘区田中町1-2-1うはらビル2F

JR摂津本山駅より徒歩3

TEL.  (078)862-6555

FAX.  (078)862-6599

営業時間 9:00-19:00

休み  土・日・祝日

神戸市の特許事務所です。
神戸市の特許事務所です。